投稿日:

田野優花ちゃんと2発目

一発ぬいたあとは海辺の食堂でココナッツを飲みます。

ただ、ゆっくりしている間も次から次へと物売りが。

結局、スナック菓子を大して欲しくもないですが購入することになりました。

あと、またカニを売りつけにくる集団に出くわすことになりました。

正直、この押し売りやぼったくりを楽しむくらいの余裕がドーソンでは必要になりそうだと感じます。

その後、ホアクックに戻ると、宿のお兄ちゃんがしきりとブンブンと言ってきます。

もう一発やるかと思い、オッケーを出すとどこかに電話をかけ始めました。

すると、5分も立たずに女の子到着。

見た感じは10代な感じで、小柄な娘ですがおっぱいはでかいです。

顔はツンとしていて、AKBの田野優花ちゃんを彷彿とさせます。

結局この娘を選んで、25万ドンをおばちゃんに払います。

1250円ですね。

その後、一緒に部屋に行きます。

部屋に入るとジェスチャーでシャワー浴びろと言ってきます。

全く間が持たなそうだったので指差し会話帳を出して見ました。

すると女の子が食いついてきて、自分の地元の場所とか、地元の名産品とかを指さし始めました。

そうして、10分くらいしていると女の子が自分の首に抱きついてきました。

最初はツンとしていると思いましたが、プレイになったらイチャついてくれるタイプでした。

そのままディープキス。

プレイ開始です。

そのまま、こちらも服を脱がしていきます。

たわわに実ったおっぱいが露わになりました。

そのおっぱいにむしゃぶりつきます。

150ちょいくらいしかなさそうな身長なのにEカップくらいのロケット乳がついてます。

また、このオッパイがめちゃめちゃ弾力があります。極上でした。

乳首をなめなめして顔をはさみます。

またそれに飽きたらディープキスです。

体もスベスベで思わず撫で回して、下を這わせます。

優花ちゃんも少しずつ吐息が荒くなって来たようです。

ただ、ここで優花ちゃんがコンドームを出してきました。

装着して合体です。

優花ちゃんの中に入れると…いい締まりしてます。

優花ちゃんの若い蕾の中に自分の欲望が入って行きます。

そのまま密着してディープキスしながら腰を振ります。

優花ちゃんのおっぱいの弾力と乳首が擦れるのをからだで感じます。

首筋を撫で回して、おっぱいをもみます。

この弾力、マジたまんねぇわ。

もっと優花ちゃんの体を楽しみたかったのですが、優花ちゃんの中に発射です。

どぴゅぴゅぴゅーという感じの効果音になりそうなほど大量に激しく出ました。

優花ちゃんまじ気持ち良すぎです。

その後、優香ちゃんとキスしたまま、少し密着です。

ゆっくり体を話して、息子を抜きました。

優花ちゃんが自分のコンドームを取ってくれました。

なんか、「いっぱい出たね?」というようなことを言ってそうです。

その後優花ちゃんはコンドームをトイレに流しました。

「最初、えっ詰まるんじゃないの?」と思ったんですが、ドーソンはみんなこの方式でやった後はトイレにコンドームを流すみたいです。

その後、10分ほどまた指差し会話帳で会話をして女の子は先に出ていきました。

自分はその後、10分ほどして部屋を出ました。

そしてロビーにはまだ優花ちゃんがいました。

こっちは見てくれませんでしたが、おばさんが「あの子はあんたのこと気に入ったみたいだよ」とか、言ってましたが…う?ん、あんまりそんな感じに見えないけどね(笑)

ちなみに、先日日暮里で言った風俗店で出会った女の子がこの田野優花ちゃんとそっくり。
がっつりセックスを堪能しました。
その時の記事をご紹介します。

日暮里ダイヤモンドの女の子の記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です